(注1)住所移転の原因日付は、住民票に記載された住所移転の日です。
氏名変更の原因日付は、戸籍の届出の日です。
裁判上の離婚・離縁による氏名変更の場合は、戸籍に記載された裁判確定の日です。

(注2)変更後の事項として、住民票又は戸籍に記載されている「住所・氏名」を記載します。

(注3)申請人の単独申請です。氏名の末尾に押印します。(認印でかまいません)

(注4)登記原因証明情報として、住所移転の場合は住民票の写し、氏名変更の場合は戸籍謄本等です。

(注5)不動産1個につき1,000円です。

↑ PAGE TOP