※ハードディスクを新品に交換するときに、Windowsやデータを丸ごとコピーして移行することができる、無料なのに高性能なソフト「MiniTool Drive Copy」 です。
※容量が違うハードディスク間でも簡単にクローンできます。
※今回はWindowsをインストールしているCドライブを含む1.5TBのHDDを手持ちの1TBのHDDに交換しました。
■対応OS
 Windows 8.1
 Windows 8
 Windows 7
 Windows Vista
 Windows XP
 
MiniTool Drive Copy 無料ダウンロード 
 MiniTool Drive Copyの使い方
Disk to Disk編
本家サイトからダウンロードします。
「Disk to Disk」をクリックします。
コピーしたいドライブを選択して「Next」をクリックします。
コピーする新規のドライブを選択して「Next」をクリックします。
確認画面がでますので、「Yes」をクリックします。
新規ドライブにコピーするパーティションのサイズの選択画面です。
「Fit partitions to entire disk」は、空き領域のない、コピー元と同割合でのパーティションサイズになります。

「Copy partitions with minimum size」は、現在使用している容量ぎりぎりでパーティションサイズを作成して、残りは空き領域になります。
「Finish」をクリックします。
確認画面です。「Yes」をクリックします。
「Restart Now」をクリックすると、再起動して「Boot Mode」でコピー開始します。
「Boot Mode」でのコピー中の画面です。
あまりに時間がかかるので寝てしまって、所要時間は不明です。
数時間はかかることを覚悟してください。

「Fit partitions to entire disk」で作成完了後のパーティションの状態です。

↑ PAGE TOP